エアコンの取り付けなら安くて1年保証が安心なエアコンサポートセンター

エアコン取り付けで業者をお探しの方は、エアコンサポートセンターがおすすめです。

 

エアコンサポートセンターは、

 

エアコン,取り付けエアコンの取り付け・取り外しの工事費が安い

 

エアコン,取り付けもしもの時も安心の1年保証がついています

 

エアコン,取り付け真空引き込み工事で手抜きなし

 

エアコン,取り付け最短で翌日に施工可能な迅速な対応

 

エアコン,取り付け全国どこでもほぼ対応OK

 

☆安い
エアコンサポートセンターは、取り付け2100円から取り外し6700円から合計8800円(税込)からという
コストパフォーマンスに優れています。(基本工事の価格ですの、設置状況やオプションにより価格がかわります)

 

☆安心
エアコンサポートセンターでは、万一不具合が出た時には1年保証がついています。

 

☆真空引き込み
エアコンを設置する工事は、室内機や配管内の空気を抜く真空引き込み作業をしないとガス漏れの原因となりクーラーの冷却効果がなくなります。
エアコンサポートセンターでは、真空引き込み工事を行っています。

 

 

エアコンの取り付け

エアコンの取り付けは引越し時や新しくエアコンを購入した際に何度か業者さんにお世話になっているのではないでしょうか。

 

エアコンは室内機と室外機を繋ぐことで温度調節をするわけですが、
エアコン本体の室内機の裏側は冷媒官2本とコンセント差し込み用と室外機の電源2本、
水拭きのドレンホースがあります。これらを取り付ける作業がエアコンの取り付けになります。

 

部屋に室内機を取り付けるとき、穴とエアコン本体の位置を決めて据付板を取り付けます。

 

壁の穴から冷媒管2本を通し据付板にエアコン本体を取り付け、
エアコン本体から出ている冷媒管と接続します。

 

業者さんが白いテープでクルクル巻きしているの見たことありませんか?

 

テープで巻いてエアコン本体の裏側にしまい、見栄えが良いようにします。

 

次に室内から出ている冷媒管と電源コードを室外機と接続します。

 

エアコンの取り付けの基本は冷媒管と電源の接続することです。

 

取り付け自体は難しくはありませんが、ポイントは配管に残った空気を取り除き冷媒を充填させることです。

 

よくプシューって音しますよね?

 

エアコンの取り付けは
は結構大変なことだと思いますね。